人材ビジネスの購読申込はこちら

大和総研 日本経済予測を発表。就業者数は2030年までに約600万人、2060年までに約2,300万人減少する見込み。