業界HOTニュース

ハローワーク関連の市場化テスト
ブライト、ヴェディオールらに決まる

2007-03-12  /  ブックマーク はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

 厚生労働省は3月7日、2007年度から実施するハローワーク関連の市場化テスト3事業の落札者を発表した。

 主に中高年ホワイトカラーの再就職を支援する「キャリア交流プラザ」は、全国8地域での公募のうち北海道、愛知など6地域でブライトキャリアが落札。東京はヴェディオール・キャリアが、新潟はアルプスビジネスクリエーション新潟がそれぞれ落札した。

 40歳以上で管理職などの職業紹介を行う「人材銀行」は、東京、福岡をJMAM(ジェイマム)チェンジコンサルティングが、神奈川はヴェディオール・キャリアが落札した。

 求人開拓は、青森東青地域を東海道シグマが、福岡筑豊地域をアソウ・ヒューマニーセンターが落札した。

 なお、高知中央地域、長崎北地域の求人開拓については、応募者がなかった。また、北海道旭川地域には、予定価格の制限に達した入札がなく、再度公募しているという。

関連記事

ハローワーク | 中高年ホワイトカラー