人材ビジネスの購読申込はこちら

6割増収の一方、増益は4割弱 コスト増による利益圧迫が顕在化 瀬戸際に立つ中堅・中小企業